生き恥ニーチェ

明るくて根暗な女子大学生が需要もモラルも一切無視して思った事を黙々と書き続けるブログ

幸せな酒選手権

本日名古屋の田舎娘が東京に出稼ぎに行ってきたのですけど。

 

仕事が11:30~16:00だったからもう終わった頃にはお腹ぺこぺこで。

 

頭の中が「ラーメン食べてぇ〜〜〜」でいっぱいになってしまったので、10時間ほど餌を与えられていないかわいそうなお腹を満たすべく東京駅のラーメンストリートへ。

 

 

「う、うんめぇ〜〜〜〜」


f:id:noza-nora-sr:20170211171705j:image

 

ラーメンももちろんうまいのだけど、券売機で見つけて衝動的にボタンを押したビールのうまいのなんのって。 

 

ラーメンつまみに飲むビールってこの世の幸せの象徴じゃ〜〜ん!と上機嫌で飲み干しました。 

 

もう最近お酒を飲むという行為だけで酔う。

確実に酒が好き過ぎる。

 

幸せさ余って新幹線の改札半ニヤケで闊歩してやった。

ほんと幸せ〜〜ハトかよ〜〜好き〜〜

 

 

ということで、幸せを感じる酒の飲み方選手権やろうと思ったんだけど、もう文うつの面倒くさくて息切れしてきたから思いついたの箇条書きするね。詳細は想像で賄ってほしい。

 

  • 日本酒とホッケの開き
  • ワインとチーズ盛り合わせ
  • ビールとラーメン
  • 新幹線でビール

 

おっけいこんな感じ。

チャオ〜〜〜っ

テストで辛いこと、三選

テスト期間が終わりましたので辛かったことを綴ります。

 

1.全然解けないから早めに終わって暇

 

開始から30分経ったら退出できるんだけど、そんなんで出る人は勉強がとても得意な、爪をひけらかす鷹の人々のみなので、その中に紛れて退出するのが忍びない。

すごい恥ずかしい。

 

でも暇。

 

問題用紙に落書きしたりとかするんだけど、大学生にもなってそんなことしてるのを見回りのTAだか教授だかに見られるのも恥ずかしいから、描いては消して、描いては消してを繰り返してて、もう、それもなんか諸行無常で悲しい。

 

だから、そんなに頭よくなさそうな人達が退出し始めたらその流れに乗じて退出を試みる。

 

ここで二つ目。

 

2.解答用紙を前に提出して振り返った時の顔に困る

 

誰も見てないかもしれないんだけどさあ。

別に誰も私の提出直後の表情なんて気にしてないとは思うんだけどさあ。

 

私は人のその表情を超見るから、自分も見られてるかもしれないという恐怖感に怯えてる。

 

最初の方の人はだいたいドヤ顔してる。

後の方になってくると、無表情なんだけど、それはもうドヤ顔を裏に秘めて、精一杯のカモフラージュとしての無表情に見えないこともない。

 

それを受けて私はどういう表情をするかと言うと

だいたいは顔を意識し過ぎて強ばって、すごい不機嫌な顔になってる。

 

と思う。

 

だから嫌い。はい次。

 

3.教室出てから、オワタ\(^o^)/って言える友達がいない

 

無論これははやく出ちゃってるからなんだけど。

1人で出るから誰とも話せない。

基本的に、多感で感情が溢れやすい体質だから、こみ上げた感情は誰かにすくってもらえないと私の中で破裂する。

 

LINEで、テストと無関係な人に報告してみるけど、そもそも自分がテスト前に勉強に必死で人との連絡を遮断するから誰も返してくれない。

 

結果、1人で泣きそうになりながら友達が出てくるのを待つことになる。

 

そんで友達が出てくる頃にはもうなんかど〜でもよくなってて友達とのテスト話にもうまく乗れない。

 

あ〜辛かった。テスト期間。

 

 

以上が、私がテスト期間で辛いことのベスト3でした。

明日も見てね。

 

バイト行ってきます。

 

 

 

ありがとう、高橋一生

思えば出会いは軍師官兵衛

 
f:id:noza-nora-sr:20170207122126j:image

 

 九郎衛門の凛とした姿、知的さ、忠実さに心踊らせる1年を過ごした。ありがとう。

 

そしていつ恋、シンゴジラを経て、、

 

直虎

ついに登場。大河に帰ってきた。感謝感激。

 

戻ってくる亀に動揺する様子を隠せないおとわを案ずる高橋一生、ありがとう。


f:id:noza-nora-sr:20170207122757j:image

 

しかしすかさず、「それは煩悩だ。」と茶化す高橋一生、ありがとう。

 

父への嫌悪感をむき出ししつつも敬意の姿勢を崩さない高橋一生、ありがとう。

 

亀との再開の際に、久しさと切なさと恭しさを一身に表現する高橋一生、ありがとう。

 

亀の帰還を祝う宴で複雑な心境故に酒が進まない高橋一生、ありがとう。

 

ありがとう。ありがとう。

貴方のおかげで私は今日も生き永らえ、明日からも前を向いて生きていけます。

 

ありがとう。

 

ポジティブになるための本に共感した事が

ない。

 

 

人生は、罪と恥との積み重ね。

どーもー👏👏イキハジです〜👏👏

 

 

最近やたらとポジティブになることが進められてて、そんな著書がうんざりするほどある。

それをパラパラ〜と読む度に思うのだけど

 

もとからポジティブな人がポジティブシンキングをするためには、みたいなこと言ってるの、納得できた試しがない。

 

 お前ら最初からポジティブじゃん?

こっちの気持ちわからんじゃん?

って思う。

 

ポジティブな人が書いた、

「ポジティブ最高!みんなポジティブになろう!」

みたいな本読んでも水と油でしかない。

 

ネガティブからちょっとポジティブになった人が、

「ネガティブなんわかるよなあ、わかるわかる、みんなポジティブで羨ましいよな?ああ、そこはそう思うよね、わかるわかるでもね、こう考えることもできるでしょ?そうそう、そう思えばちょっと楽になれるからさ、あ〜いい、いい、そんな無理してなくても、ちょっとずつ、ね?頑張ろう?」

っていう感じのスタンスで書かれた本の方がちゃんと共感できる。

 

そ〜ゆ〜のが欲しいんだなあ。

 

あああ、ネガティブとポジティブがゲシュタルト崩壊した。

なんかもうどうでもよくなったし。

 

毎日書くって言い始めてもう既に書けてないし。

リップ忘れて唇カッサカサで痛いし。

 

ジム行こ😍👏🎉💝

 

チャオッ

 

 

坂口健太郎に「君の事が好きな男」と耳元で囁かれたならば。

そんな現世だったならば。

 

たぶん10週目くらいになる『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(以下いつ恋)を見て一番強く思ったことは十中八九これ。

 

f:id:noza-nora-sr:20170202204451j:plain

 

DVDボックスを購入したので定期的に見ているけど、今回はもう3ヶ月ぶりくらいに見た気がする。

もうそろそろ、一言一句違わず空んじられる。今の時点で徒然草の冒頭レベル。

 

何回見ても、心に刺さるシーンがその時々で違うから面白い。

ゼミのイケメン先輩が坂口健太郎に似てたから今回は晴太の甘いシーンに眩暈した。

f:id:noza-nora-sr:20170202203336j:plain

私も河合先輩に言われたい。

ゼミの飲み会の帰りにみんながガヤガヤしてるスキに人通りの少ない路地に誘われて言われたい。

 

 

そしていつ恋の真骨頂、そんな心が燃え上がるシーンをよそに一気に血が凍る啓蒙的なセリフ。

 

「恋人には二種類あるんだよ。好きで付き合ってる人たちと、別れ方がわからなくて付き合ってる人たち。」晴太

 

リアルタイムで見たときは、彼氏にメロメロでアホだったから「そんなもんなんだ~」くらいにしか思わなかったけど、軽く後者の当事者になることがあったり、周りにいる友達にも当てはまる子がいたりで、最近で一番刺さったセリフだった。

最近暫定トップだった、ビスマルクの「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」を超えた。

 

あー、全員が全員、苦しいほど強い想いを持っていたからこそ恋がもつれたんだなあと。

自分にそんな強い想いがこれから生まれ得るのかなあと。

まあでもそれはそれで苦しいから別にそんなことなくてもいいのかなあと。

 

あと、この二人がすごく似ているなあと。

f:id:noza-nora-sr:20170202205208j:plain

f:id:noza-nora-sr:20170202205231j:plain

自分或いは相手の弱さを埋めるように、自分のことを相手が好きじゃないことがわかっててもなお寄り添おうとして、結果それが一番の弱みになっちゃったところとか。

そこから自分で立ち直る強さとか。

それに対して仕事での成り上がりは超かっこいい。

人間恋がうまくいかないと仕事に打ち込むんだねえ。そんで成功するんだねえ。

ちょうじり合うようにできてるねえ。

 

 

話がとっ散らかったから締め方わかんないや。

チャオッ☆彡

 

 

 

 

年末のFacebook

TwitterInstagramで手いっぱいの人間なので、Facebookは登録しただけで何も手を付けていない。

 

f:id:noza-nora-sr:20170105113537j:plain

 

投稿したいという気持ちはあった。

でもどういう投稿をすればいいのかわからなかった。

 

「関東大会、終わりました。

実力及ばず、結果は敗退という形になりました。

応援してくださった皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

この大会で先輩は引退してしまいますが、自分たちの代はまだ来年も続きます。

これからも応援よろしくお願いします。」

 

といった具合の体育会系の文章を書こうにも、その為の事実がない。

 

部活をしていないので敗退の形に終わる試合も無いし、応援してくださった皆さんもいない。

この大会で引退してしまう先輩もいないし、まだ来年も続く自分たちの代も無い。

 

というかそもそも普段Twitter

「おいいいっ!!年末ジャンボ速報はよっっ!!」

とか

「わわっ!わたし丸眼鏡似合い過ぎなのではっっ!!」

とか言ってるやつがSNSで改まって敬語とか使えるわけがない。

 

だからこんな感じになった。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

2016年終わります。
会うのが今年最後になる知人との別れ際に「良いお年を!」と思い出したように言ったり言われたりするのが素敵過ぎてもう一生年末であればいいのにと思います。

 

どうしてもSNSでちょけたくなってしまう癖も辞められないし、Facebookではフォーマル且つ頭良さそうに振舞おうというポリシーも曲げられないのでもう年末という嫌でも改まらざるを得ない状況でしか投稿が出来ません。

 

思えば今年は大切にしたいと思えるものがたくさん増えた一年だったように思えます。
ずっと思ってたことを文字にしたら急に陳腐な言い回しになっててびっくりしてますが、それ以上でもそれ以外でも無いのでそうとしか言い表せません。2017年は語彙力が欲しいです。

 

私のことをを理解して受け容れてくれる人格者の友達や先輩後輩が増えて、承認欲求が幸福そうな顔してます。
ほっといたら永遠に屁理屈言ってるレベルで面倒臭い女なのに相手をしてくださって皆さん本当にありがとうございます。
気が向いたら2017年も相手してあげてください。喜びます。

 

それでは良いお年を。

 

ーーーーーーーーーーーーーー 

 

兄に「滅茶苦茶どーでもいいことを固い言葉で言ってるだけ。」って言われた。

 

 

年末年始を家族と過ごしてる人の好感度

めちゃくちゃ高い。

特に大学生で普段ユニバとか行ってSTOPの所で集合写真撮るタイプの人。

 

普段チャラついてオラついてユニバを我が物顔で行脚してる癖に、年末年始だけはユニバに行かず、実家のリビングのソファから立ち上がれなくなり、「もうガキ使では笑えない」とか言いながらも、かと言って他にすることがあるわけでもなくなんだかんだしっかりスタートからガキ使を見て大笑いしてるのとか想像するともう好感度高いどころよ話じゃない。

 

例えハロウィンに、軍服にゾンビメイクという深刻なパラドックスを含有しながら、男女グループでユニバに行ってゴープロで撮った集合写真をインスタグラムに投稿していようと。

 

クリスマスにサンタコスを纏いユニバに行き、ただアトラクションの列に並んでいるだけの様子を撮った動画をインスタグラムのストーリーに載せていようと。

 

夏に男女グループで水晶浜へ行き、バーベキューをしたのち海に入り、なんとなく漂流しているのにも飽きてきた頃に大きめの岩を見つけ、そこから飛び込みしてその動画をインスタグラムのストーリーに載せ、最終的にユニバに行くことになろうと。

 

もう普段どれだけ派手な生活をしていてもいい。

大学生にうまくなじめずインスタグラムのキラキラした投稿を嫉妬と諦めの気持ちで眺めている芋達を迫害する日常を送っていてもいい。

この際それらの無自覚な罪を許すから。

せめて、せめて年末年始だけは実家で家族と共に不毛で暇な生活を送って欲しい。

それだけでいいから、、、。

 

 

ということで、年越しをユニバのカウントダウンパーティーに参加して過ごし、年明けはオールして友達と初日の出を見るパリピを絶対悪とすることとする。

 

チャオッ