生き恥ニーチェ

明るくて根暗な女子大学生が需要もモラルも一切無視して思った事を黙々と書き続けるブログ

性格至上主義者撲滅運動

梅雨が、思い出したように慌てて雨を降らせ、すぐに飽きてまたサボりだしました。

だらしがない。年に1回、1ヶ月やそこらくらい頑張りなさいよ。もっと真剣に雨に向き合いなさいよ。

 

まあそれはそれとして。

気まぐれな梅雨のおかげで今日の昼間はひどく晴れていました。

私は友達がいないので一人で昼食を食べていました。

 

穏やかな初夏の昼下がり、昼食を食べ終わった私は、友達がいないので次の授業が始まるまでベンチで本を読む。

木漏れ日が本の紙面に影を落とし、暗いところと明るいところが一緒になってゆらゆら動いているのが愛らしい。

 

 とても幸福な時間。

 

 

 

 

 

ふう。

おしゃれイントロダクションをやってみたくてここまで書いてきましたが、そろそろ力尽きてきました。

なので流れを変えて今から私の性癖を大発表します。

 

私は理屈っぽい人が性的に好きです。

 

何でもかんでも理論立てて考え、さもそれが他の人にとっても当然かのような姿勢で論ずる人です。

理詰めで勢いよく持論を展開されると興奮します。

あくまで性的に好きなだけで、人間として好きかどうかはまた別問題なのですが。

 

例えば朝ドラの『ひよっこ』で言うと島谷純一郎(竹内涼真)。

Image result for 島谷純一郎

慶応ボーイで勤勉な御曹司。

この登場シーンがいいんだ。

 

道端で小銭を落としたみね子(有村架純)が右往左往しながら探していると、そこを通りかかった島谷が落とした小銭を見つけ、みね子に渡して「そこにありました。」と教えてからこの大演説。

 

ずっと見てたんだけど、ものを探すときに君のやり方だと見つからないと思うんだ。なかなか(笑)

つまりね、例えば、ここに何かものを落としたとする。

そしたらまずこの一角を、絶対に無いと言い切れるまで探す。

で、次に。わかるかな?

君の場合、こっちかな?いや、あっちかな?、、、ないな。こっちかな?

全部が中途半端。あれだと見つからないと思う。

わかるかな?

 

たまたま通りかかっただけの他人にこれだけの長編説教。

屈折した親切心。大興奮です。

 

わかるかな?

 

芸能人で言うと、向井理とか佐藤健とか高橋一生とか。

 

みんなドイケメンだからわかりにくいか。

ブサイクで言うと小藪一豊とか。

 

そんな感じです。

 

 

気が済みました。今から本題に入ります。

余談が長くなりましたので手短に。

 

人の評価基準が「性格」な人を正義とする

 みたいな風潮を撲滅したいと考えている。

 

「顔じゃなくて性格で選んだ♡」とか「外面いいけど性格悪そう。裏ありそう。」とかのことです。特に恋愛で顕著です。

 

顔は生まれ持ったもので変えられないから性格で判断するのが正義とか頭狂ってんのか自分の言ってること少しは見直せよ性格だって生まれ持ったものだろうが。

 

百歩譲ってその人の立ち振る舞いとか理念とか努力していることとかセックスのうまさを評価するのはわかるわ。

 でも性格て。どうやって改善するんですか性格って。

 

ルックスなんて化粧やら髪型やら服装やらである程度は改善できるわ。

外面いいならそれで十分だわ。根本の性格は悪いけど人当たりよくしようと努力してるならむしろ評価すべきだと思うんですわ私は。

 

 

 

だから私みたいに屈折してて性根腐った女にも、友達はたくさんできるべきだし、彼氏と幸せな日々を暮らすべきだと思いますよ。

 

平日の夜にパソコンで本気のネットサーフィンしている今の状況はおかしいと思いますよ。

 

 

はいおやすみなさい。