生き恥ニーチェ

淡々と日記を書いてゆきます。

ルフィ「おれ、本当に海賊王になりたいのかな。」

幼い頃から。もう20年になるか。

海賊王になりたい、いや、なる。海賊王に、おれはなる。

と言い続けてきた。

 

 

もう、いつからそんな夢を持ち始めたのか、きっかけは何だったのか覚えていない。

それくらい前からずっと、海賊王になりたいって言ってきた。

 

 

 

 

 

でも最近自信がなくなってきた。

果たしておれは本当に、海賊王になりたいのだろうか。

 

 

 こんな大それた夢を持ち、旅を始めてすぐに仲間になったゾロ。

おれは今まであいつにたくさん助けられてきた。

 

ゾロは凄い。

決断力があって、自分の信念を持ってる。

いつも一番大事なことがわかっている気がする。

 

 

本当は、ゾロの方が海賊王に向いてるんじゃないか。

ゾロくらいのやつだったら、世界一の大剣豪と海賊王くらい、掛け持ちできるだろう。

 

ゾロだって、おれのことを応援してくれてるようで、実際には自分のほうが海賊王にふさわしいと思っているかもしれない。

 

 

 

サンジはいいなあ。

 

いつもメシ作っておれを幸せにしてくれる。

人を幸せにできる仕事って憧れるなあ。

 

それに引き換えおれは口を開けば「海賊王」「海賊王」って。

自分のことしか考えてない。もう恥ずかしい。

 

 

 

 

そもそも俺、古代文字読めねえし。読めなきゃラフテル行けねえじゃん。

ロビンに読んでもらえばいいやって思ってたけど、それだったらロビンが海賊王になればいいじゃん。

 

おれである必要ってなくない?

 

そもそもおれの個性って何?

 

 

 

 

昔は「この海で一番自由な奴が海賊王だ」とか威勢よく言ってたけど、「海賊王になる」という目標に縛られてるおれって全然自由じゃないよな。

 

言ってることとやってることが矛盾してる。

 

 

 

 

 

ほんと、考えれば考えるほど海賊王なんてなりたくなくなってきちゃった。

もうやめたい。戦いとか毎回怖いし。のどかな国でゆっくり暮らしたい。

 

 

 

でも長年かけて多方面に海賊王になりたいって言い続けてきてしまったからなあ。

 

フーシャ村を出発した時だけじゃなくて、この前もレイリーに向けて宣言しちゃったし。

あんなに熱心に修業つけてくれたレイリーに言った言葉を撤回するなんて、そんな恩知らずなことして生きていくのもつらい。

 

ナミやウソップ達も、大して強くないし怖がりなのに、おれが本当に海賊王になりたいと信じこんでここまでついてこさせてしまったしなあ。

 

もう後戻りできないところまで来ちゃってるんだ、おれ。

 

 

しかたない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルフィ「海賊王に!!おれはなる!!!」