生き恥ニーチェ

淡々と日記を書いてゆきます。

『アンナチュラル』中堂系のここがいい!

 

 

世間が気づき始めている、、、!

TBSドラマ『アンナチュラル』の中堂系の可能性に、、、!

 

 

アンナチュラルが面白いことは、以前から騒がれているけれど

最近その登場人物の一人、中堂系がとても良い。

 

その前にまずアンナチュラルの説明ですが、難しいので公式サイトに投げます。

 

www.tbs.co.jp

 

その登場人物の一人、中堂系とは。

 

f:id:noza-nora-sr:20180210002247p:plain

中堂系

中堂班の執刀医。方医学者で解剖実績は3000件ほど。UDIラボに来て一年になるが、態度が悪く土を悪いため、チームを組む臨床検査技師がすぐやめてしまい記録員もいないまま。倫理観がぶっ壊れており目的のためには手段を選ばないため、ミコトとしばし衝突する。

8年前、日彰医大の法医学教室にいた時に何者かに殺された恋人・夕希子の解剖を担当した。本人は今も捕まっておらず、夕希子と同じく口の中に’赤い金魚’の印がある遺体を捜すために国内の不自然死の情報が集まるUDIで働いている。さらに葬儀社の木林を金で使い、’赤い金魚’らしき印がある遺体を捜させている。

 

 

 長いので箇条書きで説明します。

 

・口が悪い(口癖は「クソ」と「バカ」)

・態度も悪い

・UDIに住み着く

・愛する彼女を殺害された過去あり

・その彼女の遺体を解剖する

・が、犯人は確定できず

・UDIで同じ彼女と同じ特徴を持つ遺体を探している

 

 

 

この中堂系の何がいいかって、萌え要素が多すぎる。

普通テレビドラマって、所謂イケメンとか彼氏にしたいポジションはいつもいるけど、萌える登場人物はあまりいない印象。

 

だけど、この、中堂系は、萌える。

ドラマ五話にして、もう愛おしさが溢れて収拾がつかなくなったので彼の良さについて書き殴ります。

 

 

 

中堂系のここが萌える!!

 

①最初はシンプルに憎まれキャラ

 

1話では「クソ」「バカ」ばっかいうし、口も悪いし、態度も悪い。

チームを組む臨床検査技師が軒並み辞めてきたらしい。

 

同じ法医学者の、石原さとみ演じる三澄ミコトに対しても、常に口悪い、嫌な奴って感じ。

 

 

 

しかし、ベジータしかり、我愛羅しかり

登場当初にわざとらしいほど憎たらしいキャラがその後化けるのは、この世の摂理。

 

 

②「感じ悪い」のは無自覚 

 

ここまでの彼の紹介を読み

「なんて嫌なやつだ。」 

と思ったに違いない。私もそう思った。ドラマを見ていたみんなが思った。

 

中堂系。

彼が「感じ悪く」「態度も悪い」ことはみんなの共通認識だった。

 

 

しかし、三話でミコトに

 

「中堂さんって、、、、相当感じ悪いですよ。」

 

と指摘された時の中堂のは反応はこう。

 

 


f:id:noza-nora-sr:20180211101551j:image

 

 

動揺している。明らかにびっくりしている。

 

今まで生きて来て、「あれ?俺ってもしかして、感じ悪い?」なんて思ったこと一瞬足りともなかったかのよう。

 

 

そう、この男、自分が感じ悪いのを知らなかった。

 

すなわち、この男の「感じ悪さ」は意識的に発せられていた訳ではなく、無意識に発せられていたということだ。

 

無自覚感じ悪い。

天然で感じ悪い。これこそ真の天然なのかもしれない。

 

 

天然で感じ悪い中堂系。

 

可愛い。相当可愛い。

 

 

じわじわ感じて来たんじゃないですか?中堂系の可愛さを。

 

 

③指摘されると渋々ながらも訂正する

 

感じ悪さが無自覚故に、周りの人(ほぼミコト)にその口の悪さや言葉の使い方を指摘されると、渋々ながらもちゃんと正しい言葉で言い直す。

 

 

4話で石原さとみ演じる三澄ミコトを「お前」呼ばわりするも、ミコトに

「お前とは誰をさす言葉ですか?」

と指摘されると、悶絶しながらも素直に

 

「三澄は、、、」

と言い直す。

 

5話ではミコトへの頼み事を上から口調で言いつけた為、ミコトに

「命令ですか?」

と指摘され、精一杯の誠意で

 

「き、き、協力を、、、、要請する。」

と言い直す。

 

ちなみに中堂ヲタとしては、このシーンが可愛すぎるので是非動画で見てもらいたい。

まだ最新話だからティーバーとかで見れるはず。

 

アンナチュラル 第5話|TBS FREE by TBSオンデマンド(無料動画)|TBSテレビ

23:20くらいから。

 

 

④仲間のピンチは全力で助ける

 

これだけ周りの人に悪態をつき、周りの人間との接触を避け、夜ご飯の誘いも当たり前のように断る中堂だが、同僚の命の危機には全力で対処する。

 

2話でミコトと九部(窪田正孝)が冷凍トラックに閉じ込められて湖に沈められるという大ピンチに陥るが

助けを求める電話をUDIでとった中堂は、事態を知って焦る。

 

しかし冷静に情報を分析し、ミコト達が沈められた湖を割り出し

無事救出することに成功した。

 

頭がいいのにも萌える。 

 

 

あと電話が切れた後、大慌てで机の上の資料をバサーってはけて場所の割り出しを始める。

 
f:id:noza-nora-sr:20180211101619j:image

 

 

可愛くない?

 

無愛想ながらも仲間を助ける時は全力を尽くす中堂ちゃん可愛い。 

 

 

 

⑤悲しい過去がある

 

実は中堂系、愛する彼女を失った過去があるんです。

この無愛想な男にも、過去に愛した女がいるという事実にも萌えるし

その死にまつわる物語も死ぬほど切なくて萌える。

 

過去がある男が発する萌えは凄い。

あんまり興奮すると不謹慎なんだけど、でも萌える。

 

 

その悲しみから歪んだ倫理観が5話で炸裂し、人を狂わせます。

そして私の愛おしさは限界突破しました。

 

 

 

⑥私服がスウェット

 この人、四六時中UDIにいるんですけど

いつもスウェットなんですよ。

 

スウェット男子って凄い萌える。(私の性癖か?)

 

しかもそのスウェットのバリエーションも豊かだから。

スウェットフェチは注目してほしい。

 

 

 

④部屋に生活感がない

 5話で中堂系の家にUDIのみんなが押し掛けるんだけど、

その部屋に住み始めて一年も経つにも関わらず、生活感がまるでない。

 

モデルルームかと思うほどものが無い。

唯一あるのは、部屋の隅に積み上げられた本のみ。

 

生活感が無い部屋に住む男子、萌えない?

 

 

 

⑤亡くなった彼女が描いた絵本をずっと持っている 

そしてその本の話になると信じられないほど優しい顔をする。

 

⑥「手間かけやがって」

 

5話で中堂の作業を手伝いに中堂宅にやってきた同僚二人が

作業そっちのけで酒盛りをし、挙げ句の果てに酔いつぶれて寝る。

 

その後片付けをしながら、淡々と悪態をつく。

 

あ〜酒くせえ〜クソが。

ヘルプどころかクソの役にも立たねえこいつら。

 

…手間かけやがって。

 

えええええええ!!!

こんな愛を感じる悪態あります?

 

ないですよね?!ありません!!!!!好き!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで萌えポイントをつらつら書いてきましたが

実は、中堂系の萌えの暫定ピークは5話にあります。

 

 

 

この男は、、、、

ここまで無愛想なこの男は、、、

 

 

5話にして、、、、、

 

 

 

 

 

 

微笑む。

 

 

 

 

しかも絶妙なタイミングで。

 

ここまで散々感じ悪かった男が、このタイミングで微笑むんだあああ!!!

ってなる。

 

これも見て欲しい。動画で。

 

 

 

 

 

1話から回を追うごとに優しくなり、人間らしさが出て来た中堂系。

 

しかしアンナチュラルは現在まだ5話。

恐らく彼は、まだ変身を2回は残している。可能性しか秘めていない。

 

 

ほんと、見てほしい。

萌えに飢える女子は見てほしい。

そして私と中堂系の萌えについて語らいましょう。